×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自宅で胸が大きくなるリンパマッサージのやり方

理想的な胸を目指す多くの女性がチャレンジしているとされている「胸を大きくするリンパマッサージ」

 

効き目がある・ないなど、いろんなコメントが出ていますよね。


胸を大きくするリンパマッサージって正しくマッサージをしてやれば、胸は大きくなっていくの

 

ですが、間違った方法でしてしまうと効果は半減どころか胸が大きくなることはないでしょう。

 

ここでは、本当に効果がある正しいリンパマッサージのやり方を知ってもらい、あなたが理想とする

 

胸にするために正しいリンパマッサージをお伝えしますね。

胸を大きくするリンパマッサージへの誤解

ここで紹介するリンパマッサージは、世間でよく言われている二の腕やお腹などの脂肪を胸の方向に

 

持っていき、胸を大きくしていくことが基本になってきます。

 

だけど「脂肪は動かないんだからマッサージしても効果がないよ」とよくコメントされています。

 

その部分は、少し誤った認識があるんですね。女性のお肉は男性の筋肉質なお肉と違って、ホント

 

にソフトで、日常的にケアすることで胸の方へと動いてくれます。

 

この方法は、リンパマッサージの応用したやり方になります。いつものリンパマッサージはリンパの流れ

 

に沿ってマッサージをしていきますがこの胸を大きくするマッサージはリンパと一緒に脂肪をマッサージして

 

いきます。

 

 

そうする事でリンパの流れが良くなり脂肪に含まれている老廃物が身体の外に流れていき、汚れのな

 

い脂肪になります。汚れのない脂肪はもっと揉みほぐすことにより柔らかく動きやすくなるんですね。

 

胸を大きくするのにダイエットは逆効果?

 

夏やお正月など、ダイエットが流行っていて、新しいダイエット方法が日々発表されていますが、胸を

 

大きくしたいのなら、先に胸を大きくしてから、ダイエットをすることが大事になってきます。

 

ダイエットと胸を大きくするためのリンパマッサージをしても効果は半減するかもしれません。

 

胸を大きくするために必要な脂肪を落とすのは、胸を大きくしてから落としましょうね。

効果的な胸を大きくするマッサージ方法

お風呂の中でできるリンパマッサージを紹介しますね。

 

1.ひじの辺りから脇の下までの二の腕についている脂肪を揉みほぐします。

 

2.脇の下のリンパ管を集中して揉みます。

 

3.1・2を両方の腕で交互に行います。

 

4.人差し指、中指、薬指の3本を揃えて、ひじ辺りから脇の下、そして胸へと脂肪を押し出すように

 

イメージしながら撫でていきます。

 

5.左右20回程度行ってください

 

それでは次にお腹周りの脂肪を胸に変えるマッサージ方法です。

 

1.お腹まわりを揉みほぐしてください。

 

2.お腹の下あたりから胸に向かって脂肪を押し出すように撫で上げていきます。

 

3.20回程度行ってください。

 

これが、二の腕とお腹の脂肪を胸に変えるマッサージ方法になります。

 

マッサージはお風呂上がりにすることが良いとされていますが、浴槽に入りながらでも効果はあり

 

そうです。

 

お風呂上がりにマッサージをする時には、肌を守るためにマッサージクリームやローションなどを

 

使ったほうがいいです。

 

ちょっと面倒ではありますが、毎日することであなたが思い描いている胸になれる近道になります。

 

そしてお風呂に入っているときにする場合は、身体を洗う時に一緒にマッサージしてあげれば、

 

ボディーソープがクリーム代わりになり、肌を痛めることもありません。

 

浴槽に入っているときに行う時には、肌を傷めないように適度なチカラでマッサージをしたほうが

 

いいですよ。