×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自宅で胸が大きくなるリンパマッサージのやり方

キャベツを食べればバストアップできる?

 

 

キャベツを食べればバストアップできるといわれていますが、事実なのでしょうか?

 

結論からいうとキャベツを食べることでバストアップ効果が期待できます。

 

キャベツにはボロンと呼ばれる女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする成分が含まれています。

 

そのため、キャベツを食べることでエストロゲンの分泌を活発にすることができ、それがバストアップに繋がる可能性があるかもしれません。

 

このように、キャベツに含まれている成分が直接バストアップに働きかける訳ではないので、絶対にバストアップできるとは断言できませんが、その可能性はあると考えていいでしょう。

 

ただし、ボロンは熱に弱い成分なので、加熱すると壊れてしまいます。

 

バストアップのためにキャベツを食べるのであれば、加熱をせずにそのまま生で食べるようにしてください。

 

また、キャベツ以外にもレタスやインゲン豆、リンゴ、レーズン、アーモンドといった食材にもボロンが含まれているので、こういったものも一緒に取り入れてみるのもいいかもしれません。


ざくろはバストアップにいいの?

ざくろを食べるとバストアップできるといわれていますが、本当なのでしょうか?

 

ざくろに含まれている成分が直接バストアップに作用する訳ではありませんが、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」が含まれています。

 

エストロゲンは女性らしい体を作る女性ホルモンですから、当然、胸の大きさにも影響を与えます。

 

ざくろを食べるとエストロゲンの分泌を活発にできるので、バストアップに繋がるといわれているのです。

 

ただ、普段の生活でざくろを食べる機会というのはそんなに多くないですよね?

 

そこでおすすめしたいのが、ざくろジュースです。

 

ざくろジュースであれば手軽に購入できますし、いつでも好きな時に飲めるので簡単にエストロゲンを取り入れることができます。

 

購入の際は、体のことを考えて、なるべく添加物を使用していないものや100%天然果汁で作られたものを選びましょう。

 

また、ざくろには体内の余分な水分を排出してくれるカリウムも豊富に含まれているので、むくみが気になるという人にもおすすめです。